げーむ&げーみんぐ!

ゲーム、ゲーミングデバイス、ゲーミングPCなど、ゲームに関連するものをのんびり載せてくサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

BF5はクソゲーか?神ゲーか?

少なくともBF1の悪い点は改善されてるっぽいですね。

BF5の発売日は11月20日ですが、プレミアム会員みたいなのに入ってる人はもう遊べるはずです。今回は、先行して遊んでいる方々の評価を元に、BF5が一体どんなゲームに仕上がっているかをお伝えしたいと思います。

 

じゃあまずBF5の長所を挙げてみましょう!

 

とんでもなく綺麗なグラフィック

まずはこれですよね。BF1もそうでしたが、FPSどころか全てのゲームの中でトップを争うほどのグラフィックを持っています。グラフィック技術が進歩し、目が肥えていってしまった私達にまだ新鮮な体験をさせてくれます。

 

・臨場感あふれるサウンド

音も決してチープなものではなく、非常にリアル感のあるものに仕上がっています。

グラフィックと相まってプレイヤーにまるで戦場に入り込んだかのような錯覚を与えてくれることでしょう。

 

・ゲームバランスが改善されている

上の2つの項目は前作もそうでしたが、ゲームバランスが改善されたことはBF1をプレイしていた人からすれば嬉しくてたまりませんよね。

 

・カスタマイズ要素が増えている

これも前作と比べ良くなっているところですよね。流石にBF4ほどのカスタマイズは出来ないようですが、迷彩などの見た目を変えるだけでなく、サイトもあらゆるものに変更できるようです。BF1ではアイアンサイトとレンズサイトぐらいしかなかったですが、それよりもカスタマイズの要素が増えています。

 

・プレミアムパス廃止!DLC無料!

これも喜ぶべき点の一つだと思います。プレミアムパスは人口減少の要因の一つとなっていたので、今作はプレミアムパスを廃止し、無料でマップやモードが追加されていく感じになります。代わりに無料で手に入るゲーム内マネーと課金で入手できるマネーの2種類が追加されます。恐らくゲーム内マネーや課金をして武器などをアンロックする形になるのでしょうか?

 

長所はこんなところでしょうか。お次はちょっと残念な点を挙げていきたいと思います。ただ、これからの修正などで変化する可能性は全然あります。

 

・バグがある

伝統芸ですね。面白いバグなら大いに残してもらって構わないのですが、分隊員からリスポーン出来ないバグなどもあるのでそこらへんは早急に直してほしいですね^^

 

・ちょっと静か?

これは欠点のうちに入るのでしょうか?BF1ではたくさん弾薬を持って敵にばらまいたり出来ましたが、今作では突撃兵などは弾数がBF1と比べ制限されています。なので、周囲にある補給所で弾薬を回復するしかありません。パンツァーファウストやグレネードを好き放題ぶちこめる感じではなく、ドンパチもあまり激しくないです。BF1のあのお祭り感が好きだったのでちょっと残念です。ただリアルを追求した結果なら仕方がないですね。私もベータではあまり遊べなかったのでなんとも言えません。

 

・スポット廃止!

これも賛否両論です。海外の方のレビューを見ていたとき、スポット廃止に賛成の方もいたようですが、自分はスポットが無いBFをやったことがないのでこれがいい方向に転ぶか悪い方向に転ぶか判別できません…。

 

 

いかがだったでしょうか?今作は前作の良さを改善できているので、自分はBF5を買っても大丈夫だと判断しています。ただ、けっこう仕様に変化があるので、そこらへんがどうなるか気になるところですね。

ゲームを買ってみたいと思った方は以下のリンクから注文してみましょう!(PS4版)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Battlefield V PS4版
価格:6991円(税込、送料無料) (2018/11/13時点)

楽天で購入

 

WW3の人口が激減した3つの失敗

やらかしちゃった…。

みなさんはWW3というゲームをご存知でしょうか。WW3とは、今年の10月20日に発売された新作FPSゲームです。もっとも、まだアーリーアクセスの段階で完成されたゲームとは言えませんが。

そんな期待のゲームの人口が早くも激減しています。当初は10000人もいたプレイヤーが今では2000人を数百上回るぐらいしかいません。(たった1週間ほどで)

なぜここまで人口が減ったのかというと、

  • ゲームのフレームレートの低さ
  • ゲームバランスの悪さ
  • サービス開始時のネットトラブル

の3つが原因です。

 

まず最初にフレームレートの低さですが、実際にゲームをプレイすれば一目瞭然ですね。私がプレイしたときは、軽いときには90くらい出ますが撃ち合いのときは50~40まで下がってしまいます。グラフィック設定を最低にしてこの結果です。グラボはGTX1060を搭載していますが、他の方がGTX1080でプレイしても似たような結果でした。

別に最新の映像技術(?)を使ってたり細かいテクスチャを使ってたりするわけじゃないので、ゲームの最適化がされていないのだと思います。

 

次にゲームバランスの悪さですが、一試合が30分と長く、マップの構造が両チーム平等になるような形をしていなかったりと、ワンサイドゲームが多いのが現状です。ネット上ではBF1よりもゲームバランスが悪いと言われているようです。

 

最後にネットトラブルです。

サービス開始当初、ゲームのサーバーに接続が出来ないという致命的なバグが発生しました。これのせいでゲームの印象を悪くしたのも人口減少の一つなのかなと思いますね。Steamのレビューで「3300円の壁紙」「World wallpaper 3」などの投稿もありました。誰がうまいこと言えと。

今ではそのバグは解消されていて、安定してサーバーに入ることが出来ます。

 

とはいえ、カスタマイズの豊富さなど魅力はたくさんあるので、このままアップデートを重ねていって、面白いゲームにしてほしいですね。ただ、人口減少や11月に発売予定のBF5など強力なライバルが出てくるので、もっと頑張って欲しいところではあります。頑張れWW3……!!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ブログ名変更のお知らせ

そんなに大事なことでもないのですが、ブログ名を「Daiosのゲーミングデバイス紹介所」から「げーむ&げーみんぐ!」に変更します。一気に可愛い名前になりましたね。

変更した理由については個人的な事情も混ざってくるので伏せます。ごめんなさい。

まあやることは何もかわらんのでこれからも宜しくお願いします!

FF14のハロウィンイベント、守護天節に行ってみた!

FF14始めて初のイベント参加!

10月31日はハロウィンですね。それに伴い、FF14にもハロウィンの波がやってきました!

f:id:SeiOs:20181022214402p:plain

 

グリダニアの音楽堂みたいなところの前で、特別なクエストを期間限定で受けることができます(Lv15から)

細かなストーリーはネタバレになるので言えませんが、上の画像のようなお化け屋敷を探索することができます。

 

f:id:SeiOs:20181022214701p:plain

音楽堂の前に立ち寄ってみると、これだけの人がいました!

FF14を始めて日が浅いっていうのもそうですが、プレイヤーがここまで一つの場所に集結するのは初めて見ました……。

 

エストの途中でお化け屋敷を探索することになるのですが、その途中でモンスターに返信してNPCを驚かすことになります。

f:id:SeiOs:20181022215039p:plain

コウモリ(バット)や1つ目の怖いモンスターにも変身できましたが、自分はでかくて存在感のあるサキュバスにしました。怖くてカッコいいです。足があるのに空中を浮遊しているところもポイント高いです。

 

とまあ、こんな感じのハロウィンイベント、達成すると音楽堂のNPCから限定の家具やその他アイテムを引き換えに貰うことができます!

何回もクエストは受けられるので、一度じゃ満喫できないって人も問題ないですね!

 

それでは、良きゲームライフを!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

10/12にサービス開始! Food Fantasyをやってみた!

 

 

【公式】Food Fantasy-フードファンタジー

まさか料理まで擬人化するとは…((((;゚Д゚))))

ゲーミングデバイスのネタも尽きてきたので、何を記事にしようかなぁ…と悩んでいたら、先日サービス開始したばかりのゲームがあったので、紹介することにしました!

 

その名もFood Fantasyです!

 

 

 

このゲームはIOSAndroidで遊ぶことが出来るスマホゲームになります。開発元は中国に本社を置くElex Wirelessというメーカーですね。Elex Wirelessはクラッシュオブキングスの開発をしていることでも有名です。

 

さて、Food Fantasyはどんなゲームなのかといいますと、「食霊」と呼ばれる、料理が擬人化した存在と一緒に、世界に攻撃を仕掛ける「堕神(おちかみ)」と戦う…といったお話らしいです。

あとレストランの経営もします。

 

もう何が何だかわからないですね。はい。

擬人化が流行って、軍艦や刀剣や銃や車などがその餌食になりましたが、まさか料理まで擬人化するとは思いもよらなかったです。

 

ただ、ゲーム面ではよく出来ていて、素材を組み合わせて料理の開発もできますし、戦闘面では特定の食霊同士でないと発動できないスキルがあったりだとか、よく考えて作られているので、とても面白いと思います。

また、どのキャラクターも綺麗なイラストなので、是非とも実際にゲーム内で見て頂けると幸いです!

さらに、声優さんにも凄い力を入れていて、私が好きな悠木碧さんも出演されていました!

ゲームの詳細は下のURLから公式サイトに移動して、チェックしてみて下さい!

https://www.foodfantasy.jp/pc/index.html

 

気になる方は一度実際にやってみることをおすすめします!

では、良きゲームライフを!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

おすすめのゲーム用メガネを紹介するぜ!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

メガネも重要なんです。

 

毎日毎日ゲームをしていると、目が疲れてきたりするんです。ゲーム中に、いきなり目が痛くなって涙がドバドバ出てきたこと、ありませんか?

この目の疲れを引き起こしている存在が、ブルーライト

このブルーライトは、人間が見れる光(可視光線)の中で波長がもっとも短く、刺激が強い光です。

そのせいで、ブルーライトを長時間見続けると目の疲れを引き起こしたり、睡眠障害が発生したりすることがあります。

 

PCのディスプレイやテレビなんかにも含まれますが、一番ブルーライトが多く含まれているのがスマートフォンです。

この現代社会でスマートフォンは必需品と言っても過言ではありません。

ですので、ゲームに限った話じゃないんですよね。ゲームをしない人にも関わってくる問題になります。

しかし、スマートフォンであればアプリを使用したり、ブルーライトを軽減できるフィルムを貼り付けたりなど色々な方法がありますが、今回はメガネを紹介していきたいと思います!

 

ブルーライトを軽減するメガネなら長時間ゲームをしていても目が疲れにくくなりますね!

 

というわけで早速紹介していきます!

 

1.「G-BUC-E01BK」

ELECOM製のメガネです。ELECOMというメーカーは有名ですよね。このメガネはブルーライトを39%削減できるそうですね。値段もお手頃なので、手を出して見るなら最適だと思います!

 

2.「CB123」

こちらも先程の製品と同じ感じですね。ブルーライトカット率も約40%です。ただ、付属品で汚れを拭き取る布やメガネケース、精密ドライバーやポーチも付属しているので、至れり尽くせりですね!

 

3.「ザ”サプリメガネ」

今までの商品と比べかなり高い値段ですが、それ相応の性能を持っています。

ブルーライトカット率がなんと94%もあります。他のメガネと格が違いますね。

それだけでなく人間工学を考慮して設計されているので、他のメガネとの見やすさも違います。値段に余裕のある方はこちらがおすすめです!

 

 

と、いうわけでゲーム用のメガネを3種類紹介しました!

まあ、コレに関してはゲームだけの話ではないのですが…(^_^;)

ゲームを無理なく続けるには必要な物には間違いないので、紹介させていただきました!目が疲れてしまう方は、これらのメガネを買ってみてはいかがでしょうか?

それでは良きゲームライフを!

 

 

FF14とかいう沼に入り込んでしまった件

FF14、始めました。

https://i2.wp.com/sumowado.com/wp-content/uploads/2017/11/FF14-JOB.png?w=600&ssl=1

 

ブログ更新すっぽかしてすいませんでした……。

言い訳をさせていただくと、自分の環境の問題でブログの更新が難しい状態になっています。本当にすいません……。

そして、FF14を始めてしまったことも、大きな原因になっています。

 

はい。自分の環境の問題はまだしも、2つ目は完全にサボりですね…^o^

 

しかし、これにもちょっとした事情があるのです。

もともとは、ゲーミングデバイスの紹介をしつつ、FPSゲームの紹介やレビュー、意見などの発表をしていこうと思っていたのですが、どうにもFPSそのものの熱が冷めてしまったようで、代わりに何か余力を注げるゲームが無いかと探していたんです。

そして、それがFF14でした。

 

FF14は今年で5週年(新生エオルゼアから数えて5年目)を迎えており、それにともなって、FF14の55%OFFをやっていたんです。

 

これは買うしかねぇなと、速攻購入して、現在ちまちま遊んでいる感じです。

というわけで、これからはゲーミングデバイス+FF14でやっていく感じなので、暇な時間にでも見ていただければ幸いです…m(_ _)m

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピー!お金がたまるポイントサイト